買取希望品の記入方法について

事前査定をしていないで「ダンボールの取寄」や「商品回収」をお申込頂く場合は、情報が少なすぎたり、申込品目が少なかったりすると、ご依頼をお断りする場合がございます。ここでは、ご依頼をお断りする場合がある例文を記載してみました。

 

よくない例1:
plamo1

※プラモデルだけでは内容を判断できませんので、例えば、「タミヤ戦車などのプラモデルが30個程度」などと、「商品シリーズ」と「数量の目安」をご記入下さい。

 


よくない例2:
plamo2

申込数量が少なかったり、買取金額が低価格になりそうな場合はダンボールの送付をお断りすることがあります。

 


よくない例3:
plamo3

※ガンプラのように、多品種で価格帯も様々なものがある場合はある程度商品シリーズを絞って書いて頂けますと助かります。たとえば・・・ガンプラMGとHG10個など ガンプラ10個だけでは送付をお断りする場合もございます。

 

 

 

おもちゃ買取ドットJPからお得なキャンペーン!お買取情報のお知らせをしてます。