郵送書類での確認が必要な場合

古物営業法に基づき住居確認が必要な場合は書類(簡易書留)を郵送させて頂きます。
お受け取り頂くだけのシンプルな手続きです。

【入金までの時間】

ご承諾後、即日書類発送、平均「中一日」で書類はお客様宅へ到着します。
※目立たない茶封筒での書類郵送となります。

【住居確認が必要な場合の例】

弊社サービスを「初めて利用する」場合で下記に該当する際に本人確認が必用です。

  1. コンビニ持込
  2. お客様自身で直接クロネコヤマトへ集荷手配
  3. 居住地と集荷する場所が異なる (例:職場や親戚の家で集荷するなどのケース)

但し、

  • 事前に弊社経由で梱包キットをお客様宅へお届けしている場合
  • 「住民票原本」、「戸籍抄本・謄本」、「印鑑登録証明書」が身分証明書の場合

上記にあてはまる場合は手続きが必要ありません。

 

※お引越しなどで住所が変更にならない限りこの手続きは不要となります。